ニトリの三つ折りできるマットレスの人気ランキング7

私は、腰痛が特にひどい時は、ヘルニアからくるぎっくり腰のような痛みがあります。医者の相談では、軽いヘルニアなので長時間歩く時はサポーター(腰痛ベルト)を着用し、普段の生活では湿布を貼ってくださいと言われています。

それでも毎日ズキズキと腰の痛みがあることには変わりありません。何かに熱中している時はさほど感じませんが、長い間横になっていると痛みがぶり返してくるように感じます。大判の湿布を貼ると、かなり痛みが和らぐ印象があります。

 

どの品番・品名のマットレスを使っていますか?

通気のよい固綿 3つ折りマットレス シングル(2 S)
商品コード: 7542463

 

なぜそのマットレスを購入しようと思ったのですか?

ニトリに行った時、いつもは一番安いマットレスを購入していたのですが、この時は少しでも腰痛にいいマットレスはないだろうかと思い探していました。

以前、硬めのマットレスが腰にいいという情報を聞いたことがあったので、探してみると、今回購入した「通気のよい固綿 3つ折りマットレス シングル(2 S)」が、真ん中の部分が硬めにできているという説明があったので、購入することにしました。値段もリーズナブルで通気のよいところも気に入っています。

そのマットレスを使って感じたメリットは?

しばらく使ってみたのですが、以前のように長く寝ていても腰の痛みはさほど気にならなくなりました。やはり硬めのマットレスが腰痛にいいというのは本当みたいです。また、通気性がいいので、以前使っていたマットレスがすぐにカビだらけになったのに対して、マットを干さなくてもカビは一切発生していないところも良かったと思います。持ち運びも軽量なため、部屋から部屋への移動もスムーズに行えます。あまりにも気に入ったので、妻と娘にも一つずつ購入しました。

そのマットレスを使って感じたデメリットは?

中の素材を見ることができないためサイドの部分にファスナーがついていない点が残念でした。もしこのファスナーがあったら、外のカバーが汚れた時に洗濯が可能だと思ったからです。「そのマットレスを使って感じたメリットは?」の部分でも書きましたが、以前のマットがカビだらけになり捨てたのもやはりファスナーがないマットレスだったから洗濯不可能でした。カビ発生を未然に防ぐには、カバーの洗濯は絶対に必要だと思っています。今回の購入にあたって、うっかりファスナーの有無を確認しなかったことも後悔しています。しかし、あまりにもリーズナブルな価格に驚き、嬉しさのあまりすぐに購入してしまったので仕方がないと諦めています。今度マットレスを買い換えるときは、そういった点もちゃんと確認してから買わなければいけないなと勉強になりました。そしてさらにワンランク上のマットレスを買えるようにお金を貯めておかなければという思いになりました。

腰痛は具体的にどのように楽になりましたか?

腰痛が100%改善したわけではありませんが、長時間の睡眠時に腰の痛みで何度も夜中に起きるということが少なくなったことは間違いありません。今までのマットレスが柔らかすぎたことに気づくのが遅かったことが残念でたまりません。もうしばらく使用してみて、湿布の回数が減っていけば、このマットレスの効果は間違い無いと思えてくるでしょう。完治していない要因は、まだマットレスのグレードが低いのかもしれません。今度はもっと腰痛効果があるマットに買い換えることも検討したいです。

 

三つ折りできるニトリのマットレス人気ランキング7

三つ折りが可能なニトリのマットレスには、人気商品がたくさんあります。
種類も豊富にありますが、どれを選べばいいのか迷ってしまう方も多いと思いますので、ランキングにしてみました。

三つ折りマットレスは7種類なので、全部で7位までご紹介しています。

 

1位:軽量3つ折りマットレス シングル(CH02 S)

軽量の3つ折りマットレスは、シングルサイズのみとなっており、価格もとても安いことから人気があります。

軽量で持ち運びも上げ下ろしも楽になるので、高齢で力がない方、引っ越しが多い方などにも選ばれています。

サイズ 幅91×奥行195×高さ4cm
価格 シングル:1,990円(税込)
主な素材 ウレタンフォーム
重量 約1.2kg

硬さは3ブロックともに「ふつう」となっており、硬くもなく柔らかくもなくで、寝心地がいいようです。
ただ、厚さが4cmということで、直接床に敷いて使用するのではなく、ベッドや敷布団の下に敷くことで使用するマットレスとなっています。

今ある敷布団の寝心地を良くしたい、というような場合にはオススメできます。

 

2位:硬質 3つ折りマットレス(クルー4ハード)

身体をしっかり支えてくれる硬質キルトのマットレスです。
3つのブロックすべてが、「かため」にできているマットレスなので、腰の沈み込みなど気になる方にオススメできます。

サイズ 幅140×奥行200×高さ7cm
価格 シングル:5,990円(税込)
セミダブル:7,990円(税込)
ダブル:9,990円(税込)
主な素材 ウレタンフォーム
重量 約5.7kg

思っていたよりも寝心地が良いという口コミも多く、コスパが良いことからも人気があります。

厚さは7cmありますが、こちらも軽量マットレスと同様に、敷布団の下に敷いて使用するタイプのマットレスとなっていますので、直置きで使用することがないように注意してくださいね。

 

3位:3つ折りマットレス シングル(ボリュームバランス FH01 S)

両端のブロックが「ふつう」、中央部分が「かため」と、硬さがブロックごとに異なっているマットレスです。

厚さは8cmあるボリュームタイプマットレスで、腰周りをしっかり支えてくれることから人気があります。

サイズ 幅100×奥行200×高さ8cm
価格 シングル:5,990円(税込)
主な素材 ウレタンフォーム
重量 約3.05kg

こちらもシングルサイズのみとなっており、厚さがあることから床づき感も感じることがありません。

敷布団の下に敷いて使用するのがオススメとのことですが、厚みがある程度あるため直置きをして使用される方もおられます。

 

4位:3つ折り硬質マットレス シングル(プロテ S)

硬めのウレタンがしっかり身体を支えてくれるマットレスです。

3つのブロック全てが「かため」になっているため、身体をバランスよく支えてくれることから人気があります。

サイズ 幅100×奥行200×高さ5cm
価格 シングル:3,990円(税込)
主な素材 ウレタンフォーム
重量 約2.3kg

こちらのマットレスも、敷布団の下に敷いて使用するタイプのマットレスとなっています。
厚さ5cmとなっていますので、床に直置きした場合には床づき感を感じてしまう可能性がありますので、できるだけ敷布団の下に敷いて使用しましょう。

こちらのマットレスはセミダブル・ダブルもあるのですが、シングルのみ三つ折りタイプになっています。

 

5位:通気のよい固綿 3つ折りマットレス シングル(2 S)

通気の良い固綿仕様になっており、通気性がウレタンの約2倍にもなっているマットレスです。
高温多湿の日本では、通気性が高いマットレスが人気です。

サイズ 厚み4cm
価格 シングル:2,769 円(税別)
主な素材 ウレタンフォーム
重量

厚みは4cmあり、かためのマットレスです。
こちらは現在、ネットでは購入できなくなっていますので、店頭で在庫を確認して購入する必要があります。

 

6位:3つ折りマットレス シングル(パーム2 S)

通気性の良いやし繊維でできたマットレスです。
ムレにくくなっており、夏場でも快適に眠ることができるということで人気があります。

サイズ 幅95×奥行197×高さ4.5cm
価格 シングル:9,990円(税込)
主な素材 ポリエステル
重量 約9kg

しっかり固めで、厚みは4.5cmとなっています。
とても薄いマットレスなので直置きはオススメできませんが、店頭にて店員さんから、直置きできるマットレスとして勧められた方もおられます。

腰への負担を考えると、薄いマットレスは敷布団などと一緒に使用したほうがいいかと思います。

 

7位:カバーが洗える3つ折りカラーメッシュマットレス

ニトリのマットレスの多くが「価格が安い」ということで注目されているのですが、10,000円を超える価格の三つ折りマットレスとしてご紹介します。

サイズ 幅97×奥行195×高さ8cm
価格 シングル:10,900円(税込)
主な素材 ポリエステル
重量 約9.5kg

厚さは8cm、硬さは195Nと明確に記載されています。

保証期間が1年間あるので、ニトリのマットレスの中では価格が高めですが安心して購入できます。

→ニトリの高反発マットレスの口コミ人気ランキングはこちら!

 

ニトリのマットレスの良い口コミ

ニトリのマットレスにはどのような口コミが多いのか、良い口コミを集めてみました。
寝心地や価格を褒める方が多いような印象がありますが、実際はどうなのでしょうか?

1.人をダメにするほど寝心地がいい

2.気持ちがいい!

 

3.高いマットレスよりも寝心地がいい

4.四の五の言わずにかったほうがいい!

5.厚手マットレスが気持ちいい

 

ニトリのマットレスの悪い口コミ

ニトリのマットレスには良い評判も多いのですが、やはり悪い口コミも存在します。

ニトリのマットレスは薄めだったり三つ折りという性質上どうしてもへたりやすかったりするものですが、どのような口コミがあるのでしょうか。

 

1.ニトリのマットレスで寝たら腰が痛くなって返品

2.ニトリのマットレスで腰を悪くした

3.柔らかすぎてダメでした

4.身体中が痛くなった

5.ニトリのマットレスが合わずに腰痛に

 

良い口コミも悪い口コミも、どちらもご紹介しましたが、いかがでしたか?
マットレスは人によって合う・合わないがありますので、できれば店頭で試せたり、お試し期間があるマットレスを選ぶようにしたいですよね。

返品制度があり、実際に数日間は寝てみることができるというだけでも、自分に合っているのかどうかは分かりやすくなります。

低反発よりは硬めのマットレスを選ぶように意識しておくと、身体が沈み込みすぎて痛くなった!ということも避けることができます。

マットレス選びは難しく、時間をかけるのも嫌!と思われるかもしれませんが、1日の3分の1を共にする大切な寝具なので、慎重に自分に合ったものを選ぶようにしたいですね。

高反発の三つ折りマットレスはどれがいい?迷った時のランキング!